September 2005

September 30, 2005

「オールウェイズ」5

「オールウェイズ」Always (1989)
リチャード・ドレイファス、ホリー・ハンター、
オードリー・ヘップバーン、ジョン・グッドマン

事故死した森林消防体が恋人に愛を告げに幽霊となってあらわれる…
ファンタジーロマン。

豪華キャストで贈るロマンチックなお話。
恋人とダンスをしてるつもりで一人ダンスをする
ホリー・ハンターのなんとも悲しげな切ないシーンが好きで…
彼女には見えないのですが、
幽霊となった恋人が一緒に踊ってるという
なんともロマンチックで、
死んでなお彼女のことが気になる美しいお話。
そんなふうに思ってもらえたら嬉しいでしょうね〜!
あんまり人気がない映画かもしれないな〜と
思うのですが私は好きです。
オードリー・ヘップバーンの最後の映画ですね。


オールウェイズ

serendipity_movie at 13:34|この記事のURLア行 | ファンタジー

「マーヴェリック」3

「マーヴェリック」 MAVERICK (1994)
メル・ギブソン、ジョディ・フォスター
ジェームス・ガーナー

ギャンブラーのマーベリックと女スリのアナベルは
共に賞金50万ドルを求めてポーカー大会に。
保安官のクーパーも絡み・・・50万ドルを手にするのは誰か?
おもしろウエスタン映画。

コメディ調だと結末は想像もついてしまうけど、
それはそれ!あはは・・・
二転三転していくあたりも定番?
ウエスタンも今はあんまりなくなってしまったので楽しめるかも。
’50年代テレビドラマ「マーヴェリック」では
ジェームス・ガーナーが主役だったそうです。

serendipity_movie at 13:29|この記事のURLマ行 | ラブコメ

「ハート・オブ・ウーマン」4

「ハート・オブ・ウーマン」 WHAT WOMEN WANT (2000)
メル・ギブソン、ヘレン・ハント

広告代理店に勤めるバツ1男性が
ヘッドハンティングされて入社した女性とライバルになる。
女性用商品の開発で二人は戦うことに・・・
負けないために脱毛したり下着をつけてみたり悪戦?する。
ところが転倒してから女性の思ってることが
聞こえるようになってしまった・・・
お互いに惹かれあうライバル同士・・・

女性の声が聞こえてみると、
案外女性に好かれてないことに気づいたりして、
周りの女性みんなの声が聞こえてしまうって怖いですね〜!
メル・ギブソンのラブコメは珍しいかな。
シナトラの歌で踊るシーンなんかは、
ミュージカル映画みたいで噴出しました〜!
ヘレン・ハントはどことなくジョディ・フォスターに
似てるような気がするのは私だけ?
いつも自然な感じが好きで憧れの女優さん〜♪
ちょっとおもしろくて温かい映画です。


ハート・オブ・ウーマン

serendipity_movie at 13:25|この記事のURLハ行 | ラブコメ

September 29, 2005

「恋人たちの予感」5

「恋人たちの予感」When Harry met Sarry (1989)
 ビリー・クリスタル、メグ・ライアン
 
大学を卒業したサリーは友達の恋人ハリーの車に乗せてもらいニューヨークへ向かう。
結局喧嘩をしてそれっきりに。5年後再会するがまた喧嘩別れ。
さらに5年後再会し、大切な友達となっていく。
男女の友情は成立するのか?・・・・

ビリー・クリスタルの芸達者さをいつも感じます。
アカデミー賞の授賞式の司会もおもしろかったですね!
サリーがレストランで「・・・yes,yes,・・・OH〜GOD!」と演じ、
お客さんが「私もあれと同じものを!」っと注文するあたりは、
どこかのシャンプーのCMもパクッてましたねっ!
20代、30代と二人とも変わっていきます。当然ですが。
そして友達として大事な存在になっていって・・・男女の友情は続くと思いますか?


恋人たちの予感〈特別編〉

serendipity_movie at 17:43|この記事のURLカ行 | ラブコメ

「アパートの鍵貸します」5

「アパートの鍵貸します」THE APARTMENT (1960)
ジャック・レモン、シャーリー・マクレーン

サラリーマンは昇進したいがために、上司の逢引用に自分の部屋を貸していた。
ある時好きなエレベーターガールが不倫の末、部屋で自殺をはかっていた。
献身的にその看病をするサラリーマンに心惹かれていく・・・

名作ですね。
コメディ調でありながら切ないのよね。
アパートの部屋を貸してる間冬の寒空に外で時間潰したりしてるところは、
モノクロなので余計に寒く思えたりするような。
平凡なサラリーマンの映画って最近ないような気がする。
「努力しないで出世する方法」とか「7年目の浮気」とか
サラリーマンが昔は主役の映画も結構あったよね?


アパートの鍵貸します

serendipity_movie at 17:39|この記事のURLア行 | コメディ

September 28, 2005

「代理人」5

「代理人」LOSING ISAIAH (1995)
ジェシカ・ラング、ハル・ベリー
キューバ・グッディング・Jr、サミュエル・L・ジャクソン

黒人女性の海良は麻薬中毒で少しの間だけと・・
ゴミ箱に子供イザヤを置いていってしまう。
戻ってから探すが見つからず死んだものと思い数年が過ぎた
ある日生きていることを知る。
白人家庭に引き取られていたのだ。
産みの親か育ての親か・・・法廷で争うことに。
親の愛あふるる感動作です。

白人家庭で愛されて育ったイザヤはこの母親しか記憶になく
母親だと思っているわけで、
産みの親と育ての親・・・難しい問題ですね〜!
どちらも心から愛して子供がほしいのであるわけですからね〜!
人種問題もあり、親権の裁判、悲惨な関係になる母親二人が
どうなるかってことですね。
愛ゆえにできることもあるって思わせてくれます。
ハル・ベリー有名になりましたね〜!
ボンド・ガールもやって見事なプロポーション披露でした〜!
ちなみにキューバ・グッディング・Jrはハル・ベリーを
好きになる近所の男性〜で出てました。


代理人



serendipity_movie at 18:14|この記事のURLタ行 | ドラマ

「シッピング・ニュース」4

「シッピング・ニュース」THE SHIPPING NEWS (2001)
ケビン・スペーシー、ジュリアン・ムーア

妻は子供を連れ駆け落ち・・・
子供は助かったが妻は事故死。
子供を引き取り、
傷心で父の故郷のニューファンドランド島へやって来た。
そこで新聞記者としてコラム、
シッピング・ニュースを担当することになる。
島の人と触れ合い、愛を見つけ心開いていくようになるのだが、
島に封印されていた秘密をも知ることに・・・・
周囲の暖かい心に触れ、彼の心は立ち直るのか?

寒い景色が印象に残ってます。
ぼや〜っとした表情のクオイル(ケビン・スペーシー)・・・
やる気もなくて・・・
なんだかちょっとわかる気もしたりしてね〜!
ゆっくりと展開していく映画だし盛り上がりとかあるものでもないけど、
人の温かさに触れ変わっていく感動のドラマです。
ラストのセリフは心病むものの心に響きます。


シッピング・ニュース 特別版

serendipity_movie at 18:10|この記事のURLサ行 | ドラマ

September 27, 2005

「ノッティングヒルの恋人」5

「ノッティングヒルの恋人」Notting Hill (1999)
ジュリア・ロバーツ、ヒュー・グラント

ノッティングヒルで書店を経営する平凡だが奇跡を期待してる男性のところに
有名女優がお店にやってくる。
恋に落ちていくが、相手は有名人ゆえに悩み・苦しみ・・・
有名女優と平凡な男性の恋。切ない思い・・結末は?

ヒュー・グラントはまり役!
ロンドンはやっぱりヒューに似合うな。
頼りなさげな役とかラブコメにぴったりなんだよね〜!
現実には有り得ない出会い・・・そんなところに夢感じます〜!
羨ましい〜なんて思ってたりする。
私も奇跡が起こるかしら?期待していようかしら?ないない!だよね〜(^^ゞ


ノッティングヒルの恋人

serendipity_movie at 16:47|この記事のURLナ行 | ラブコメ

「ナッティ・プロフェッサー/クランプ教授の場合」3

「ナッティ・プロフェッサー/クランプ教授の場合」THE NUTTY PROFESSOR (1996)
エディ・マーフィー

巨漢の内気な大学教授が痩せる薬を開発する。
だが痩せるだけではなく性格までも変わる。好きな人へのアピールはどうなるのか?

言わずと知れたエディ・マーフィーのコメディ。
実はそれほど好きではなかったりする。
昔のジェリー・ルイスの日本題名「底抜け大学教授」が大好きなのだ。
薬を飲んで変わるところは同じだけれど、こちらはダサい男からかっこいい男へ。
変身するとバディ・ラブという大胆な名前に変わっちゃう!
この映画はかなり好きなんだけどなかなか見れるチャンスもない・・・
でもエディ・マーフィのほうも総指揮はジェリー・ルイスなのを知ってからは
おおーーーそうなのかーーーー!と感動したのだった。
何しろ洋画好きになったのはジェリー・ルイスがはじまりだったのだから。
でも全然リアルタイムで見てたわけじゃないですよ〜(^^ゞ


ナッティ・プロフェッサー
ナッティ・プロフェッサー
ナッティ・プロフェッサー 2 ~クランプ家の面々~


serendipity_movie at 16:43|この記事のURLナ行 | コメディ

「ゲーム」5

「ゲーム」THE GAME (1997)
マイケル・ダグラス、ショーン・ペン

実業家のニコラスは誕生日に弟から謎のゲームの招待状をプレゼントされる。
ゲームに参加に申し込んでから奇妙な出来事が起こり始める。
命の危険にまでさらされ・・・どこまでがゲームなのか。終わりはあるのか・・・

次から次へと奇妙なできごとが起こってどこまでゲームなの?ってはらはらです。
ショーン・ペンが弟役で出てます。
最後までこれもゲーム?いや、現実?そんなふうに思ってました。
ラストはちょっとドキドキ?
でもこんなゲームあったらおもしろいっていうか、怖いかも?
費用はいくらなんだろうー?なんて思ったりしてね〜(^^ゞ


ゲーム

serendipity_movie at 09:00|この記事のURLカ行 | サスペンス

September 26, 2005

「K-PAX 光の旅人」4

「K-PAX 光の旅人」K-PAX (2001)
ケビン・スペーシー、ジェフ・ブリッジス

K−パックス星から来たという男が精神病院に収容された。
男の話しはいかにも本当にらしくその星も存在するらしい。
触れ合った患者達がよくなっていく・・・・
精神科医は興味惹かれていくが・・・本当に宇宙人なのか・・・

ケビン・スペーシーは私にとってセクシー俳優ナンバー1です(^^ゞ
どこか色気?みたいなものを感じるのです。私だけか、あはは・・・
バナナを皮ごと無表情でサクサク食べるシーンは見て欲しい〜♪
ジェフ・ブリッジスもなかなかいいんだな〜!
最近いい映画がないからちょっと寂しいけど・・・
無表情のケビン・スペーシーはさすがと言った感じ。何でもこなすね〜!
SFファンタジーだね。
疲れた心にもおすすめです(^-^)


K-PAX 光の旅人

serendipity_movie at 23:00|この記事のURLカ行 | ファンタジー

「マネー・ピット」5

「マネー・ピット」THE MONEY PIT (1986)
トム・ハンクス、シェリー・ロング、アレクサンダー・ゴドノフ

素敵なマイホームを手に入れたと思いきや、トラブル続きの家・・・騙されたのだ。
そして修理に次ぐ修理・・・どうなることやら?

コメディ続きですが・・・
トム・ハンクスの映画の中で一番好きなのです。
最近は大作続きでオスカー俳優となり大物になって何だか寂しい(^^ゞ
こういう映画に出てたトム・ハンクスが大好きだな〜!
上っていく途中で階段が崩れ落ちていくところなんか、見所かな?
ドアは壊れるし床は崩れるしお風呂は床を突き破り下に落ちる・・・
あり得ないことの連続〜きゃはは
アレクサンダー・ゴドノフってダイハードにも出てますね〜こちらは優しい役でした(^-^)


マネー・ピット

serendipity_movie at 11:45|この記事のURLマ行 | コメディ

「スノー・ドッグ」5

「スノー・ドッグ」SNOW DOGS (2002)
キューバ・グッディング・ジュニア、ジェームス・コバーン

マイアミの歯科医の元にアラスカから遺産相続の通知を受ける。実は養子だったのだ。
実の母の遺産相続のためアラスカに向かった歯科医は犬ぞりレースに出ることに・・・

思いっきりコメディ!暖かくなれて笑えて楽しめて・・・
コメディ好きにはたまりません(^-^)
私はキューバファンなので繰り返し見てしまうわけなのですが・・・(^^ゞ
キューバと言えば「ザ・エージェント」で助演男優賞を受賞しているのよね。
でも実父がジェームス・コバーンとはさすがコメディ〜ぷぷっ・・・
何にも考えないで笑いたいからコメディも好き〜♪


スノー・ドッグ

serendipity_movie at 11:41|この記事のURLサ行 | コメディ

September 25, 2005

「奇蹟の輝き」5

「奇蹟の輝き」WHAT DREAMS MAY COME (1998)
ロビン・ウィリアムス、キューバ・グッディング・ジュニア

二人の子供を事故で失い、夫婦でお互いを支えて生きてきたが数年後夫は事故でこの世を去る。
夫は妻を支えようとするが妻には見えない。耐え切れず妻は自殺してしまう。
自殺したものは地獄に行ってしまい二度を会うことができないと知った夫は妻を救うため
地獄へと向かうが・・・

ファンタジックな世界が綺麗でなんとも不思議・・・・地獄はまた別だけれど。
愛は強し・・自分が死んでしまってからも妻のことを考えてる。
実際そんな世界があるのかっていうと・・・だけど、あったらいいな〜!
父も母もそんな世界で自由に楽しくしていて欲しいって願望。
マックス・フォン・シドーもちょっと出てます。


奇蹟の輝き

serendipity_movie at 21:06|この記事のURLカ行 | ファンタジー

「天使のくれた時間」5

「天使のくれた時間」THE FAMILY MAN(2000)
 ニコラス・ケイジ、ティア・レオーニ

優雅な独身生活を送っているビジネスマン、成功しすべてを手に入れた。
クリスマスの朝起きてみると昔別れた恋人がベッドにいた。子供までも・・・
もしもあの時別れずに結婚していたらどうなっていたのか・・・

昨日に続きニコラス・ケイジで、もしもシリーズです。
もう一つの人生を夢のように体験できるなんて・・・
もしもあの時違う道を選んでいたらって誰にでもありそうですよね〜!
私もあの時違う道選んでいたら・・今は幸せだったかな?(^^ゞ
ラブコメながら考えさせてくれる映画でした。
ティア・レオーニが可愛くて、シャワーシーンも可愛かった(^-^)
かなり好きな映画です。


天使のくれた時間 デラックス版

serendipity_movie at 21:02|この記事のURLタ行 | ラブコメ

September 23, 2005

「パンチドランク・ラブ」2

「パンチドランク・ラブ」PUNCH DRUNK LOVE (2002)
アダム・サンドラー

変わった男性の恋のゆくえ・・・

知らない映画だったんだけど見てみました。
変わった男っていうか、怒るとトイレとかで暴れる男・・・
精神的に情緒不安定っていうのか、かなり個性的というのか・・・
盛り上がりとかはないけど飽きることもなかったな。
でもラストは、終わりなんだ?って思ったけどね。


パンチドランク・ラブ DTSエディション

serendipity_movie at 21:39|この記事のURLハ行 | コメディ

「ティアーズ・オブ・ザ・サン」3

「ティアーズ・オブ・ザ・サン」TEARS of the SUN (2003)
ブルース・ウィルス

特殊部隊の救出劇。だが予定通りにはいかなかった・・・・

仲間との信頼感・・・正義・・・
人間性に目覚めて部下からの信頼を得るみたいなのって
ありがちだと思うけど見てていいもんだな〜って思う。
ブルース・ウィルスはこういう役お似合いだね。
やっぱりかっこいいわ。
それにしても坊主頭とかハゲとかって外人って似合うな〜!


ティアーズ・オブ・ザ・サン コレクターズ・エディション
serendipity_movie at 09:09|この記事のURLタ行 | アクション

「ザ・ダイバー」5

「ザ・ダイバー」MEN of HONOR (2000)
ロバート・デニーロ、キューバ・グッディング・ジュニア

貧しい黒人、カール・ブラシア(キューバ・グッディング・jr)は父との約束を胸に
海軍で偉くなると誓いダイバー養成所に入る。
そこにいたのは鬼教官のビリー・サンデー(ロバート・でニーロ)だった。
過酷な訓練と黒人差別に耐え、マスターダイバーになるため耐えるのだった・・・
海の男達の実話に基づいて描かれている。

デニーロを見ようと思ってみたんだけど、すっかりキューバにはまってしまった。
二人とも迫力があって感動〜〜〜!
実話ってことで、あんなにまでして目標に向かっていく強さを見てると
自分のことが情けないくらい小さく見えて、がんばるぞ〜ってちょっと思えたりするから
元気が欲しい時に見たりしてます。
ラストは感動して涙・・・大好きな映画です。
でも「パール・ハーバー」でもキューバは海軍でがんばる男を演じていて
見た時はちょっと笑っちゃった。同じ衣装だしかぶってるよ〜とか思ってね。


ザ・ダイバー〈特別編〉

serendipity_movie at 08:01|この記事のURLサ行 | ドラマ

September 22, 2005

「フォーン・ブース」3

フォーン・ブース(2003)
コリン・ファレル、キーファー・サザーランド

ニューヨーク・タイムズスクエア。
スチュ・シェパード(コリン・ファレル)はフォーン・ブース(電話ボックス)に入る。。
電話を切りブースから出ようとしたとき、公衆電話のベルが鳴る。
電話を切ったら殺す。

ほとんど電話ボックスでのシーンしかないっていうのが変わってたね。
コリン・ファレルがずーっと映ってるしファンにはたまらない?かも?
ずたずたになって自分をさらけ出していく様子なんかよかったかな?


フォーン・ブース

serendipity_movie at 23:30|この記事のURLサスペンス | ハ行

「アイ・スパイ」3

「アイ・スパイ」I SPY(2002)
エディ・マーフィー、オーウェン・ウィルソン

エディ・マーフィ主演のアクションコメディ。
ボクシングのミドル級チャンピオン(エディ)と
CIAのスパイ(オーウェン・ウィルソン)が
組むハメになり、共に?ミッションをこなしていく。
コメディってだいたいハメになるから面白い〜!
弾丸トークだったな〜っていうのが印象に残ってる。早口っていうのか・・・
オーウェン・ウィルソンがドジながら可愛い感じでよかったな。
でもコンタクトレンズのようなものがカメラになっていたりとかして、
「スパイ・キッズ」を思い出してしまったのは私だけかな?
コメディはありがちなストーリーが多いけど、
私はコメディ好きなので嬉しい映画でした。


アイ・スパイ

serendipity_movie at 11:15|この記事のURLコメディ | ア行

「セレンディピティ」5

「セレンディピティ」Serendipity (2001)
ジョン・キューザック、ケイト・ベッキンセール

クリスマスの買い物で賑わうニューヨークで
恋人への贈りものを探していた二人は、
同じカシミアの手袋を掴んだことで偶然に出会う。
2人はカフェ"セレンディピティ3"に行き、お互いに好意を抱きはじめた。
連絡先を聞き出そうとする彼に、運命ならばまた会えるはず、と言ってさっていく・・・
Serendipityは偶然の出会い・・・


連絡先のわからない彼は必死に彼女を探そうとするわけで
偶然の出会いだけを待ってはいなかったわけですが
結局探すことはできず、また偶然に出会い・・・
運命があったら本当にそうなのかもしれないですね〜!
ジョン・キューザックもいいなぁ〜!
おもしろいというより、とっても素敵なラブコメです。
私にもserendipityないかなぁ(^0^* 


セレンディピティ


はじめましてです。
映画が好きなだけなんですがー
見た映画とかタイトル忘れてしまったりとかもあるので
自分のメモ?としてもいいかも?ということで楽天ではじめたのですが
いつの間にかスイーツに走ってしまったので
映画はこちらに移行することにしました。
基本的にネタバレなしということでお願いします。
仲良くしてやって下さいね!

serendipity_movie at 00:05|この記事のURLラブコメ | サ行
ブログランキング
アマゾン
Profile