December 2005

December 23, 2005

「ル・ディヴォース 〜パリに恋して〜」3

「ル・ディヴォース 〜パリに恋して〜」LE DIVORCE(2003)
ケイト・ハドソン、ナオミ・ワッツ

フランス人と結婚しパリに住んでいる姉のところにやってきた妹。
姉の夫は愛人を作り家を出てしまい泥沼の離婚戦争?
妹は夫の叔父と愛人関係に・・・

ケイト・ハドソンが愛人関係になって、
パリらしい感じのおしゃれして
メイクもばっちりでいつもと違った印象〜!
大人っていうか、綺麗でした!
姉の夫の愛人っていうのが・・・なんじゃ〜って感じで
もうちょっと綺麗な人を想像していたのに、んんーーーみたいな。
その上その愛人の夫がさらになぜか妹のまわりをうろちょろして
脅迫めいて・・・大騒ぎしてるし
わりと悲惨なのねーっていうところありですね。
舞台がヨーロッパだからかしら?そりゃ偏見か・・
レストランでの食事シーンが多いのでおいしそうだった!(^^ゞ
ラブコメなんだろうけどちょっと重い。


ル・ディヴォース/パリに恋して


serendipity_movie at 13:00|この記事のURLラ行 | ラブコメ

December 22, 2005

「アイ, ロボット」4

「アイ, ロボット」I,Robot(2004)
ウィル・スミス、ブリジット・モイナハン、
アラン・テュディック

2035年のシカゴ。ロボットが日常生活に普通に存在する。
ある日ロボットを作り出した科学者が自殺する。
それを調べていく刑事・・・

2035年っていう設定にちょっとびっくり。
だってあと30年後です・・・あまりにも近未来すぎですよ〜!
ロボットがずら〜り並んでたところなんて怖かったわ。
想像してみると家庭にロボットがいるって
やっぱり怖い感じするし!
ロボットが思考を持ち始めるあたりは
「アンドリュー」もそうでしたね。
人間との境がなくなりそうで機械なのにどう?
ちょっとファンタジー?(^^ゞ
でも進歩していくとありえるのかなーって思ったり。
ラストシーンはどう解釈すべきなのか・・・
私の中でははっきりはしませんでした。
それにしてもウィル・スミスはかっこよかったです!
ノリノリですね。


アイ,ロボット

serendipity_movie at 12:00|この記事のURLア行 | SF

December 21, 2005

「あなたにも書ける恋愛小説」4

「あなたにも書ける恋愛小説」Alex & Emma(2003)
ケイト・ハドソン、ルーク・ウィルソン、ソフィー・マルソー

借金を返すために一ヶ月でなんとしも小説を書かかなければ
殺すと脅された恋愛小説家。
PCを壊されたため、小説を書くために速記係りを
雇うことになってやってきた女性との恋愛のゆくえ・・・


日本タイトルがどうもしっくりこない。
あなたにも書ける・・・?ううーん・・・
小説の内容を二人が再現してるシーン・・
空想してるっていうのかしらー
二人に置き換えて見せてくれるっていうのかな?うっ・・
説明できない(^^ゞ
そんなあたりはよかったです。
ケイト・ハドソンが何役かを演じるんですけどね。
ラブコメなので気楽に楽しく見れるのがいいかな。


あなたにも書ける恋愛小説

serendipity_movie at 10:00|この記事のURLア行 | ラブコメ

December 20, 2005

「デイ・アフター・トゥモロー」3

「デイ・アフター・トゥモロー」
THE DAY AFTER TOMORROW (2004)
デニス・クエイド、ジェイク・ギレンホール、
イアン・ホルム、エミー・ロッサム

地球温暖化によって、北半球に氷河期の危機・・・
人類は生き残れるのか・・・

映画はじまってすぐに東京に巨大なヒョウが降ってくる・・・
日本語?おおーなんか変な日本語のような・・・
「東京都千代田区」・・ええーー!でたぁ〜!リトル東京かいっ!
ビルもなく、おいおい!どこだぁ〜!
思いっきり突っ込み入れたくなりました!
もぅ〜またまたどこの国だかわからないっていつものパターン!
だから「ラストサムライ」の日本はすごい!!って評価高くなる。
温暖化とよく言われてるわけで起こりうる恐怖かな?
ひゅーって世界が凍っていくんです。
いきなり氷河期がやってきたらどうにもできないじゃん・・・
そうはならないと思ってはいても、もしも・・と思うと怖いですね。
自然の力は大きいですから。
地球を大事にしよー!


デイ・アフター・トゥモロー

serendipity_movie at 11:58|この記事のURLパニック | タ行
ブログランキング
アマゾン
Profile