October 03, 2005

「張り込み」5

「張り込み」STAKEOUT (1988)
リチャード・ドレイファス、エミリオ・エステベス、
マデリーン・ストウ、フォレスト・ウィティカー

刑事のクリスとビルは脱獄犯を捕らえるために、
その恋人の家を張り込みする。
クリスはその恋人に一目惚れしていまい、
偶然を装ってはスーパーで出くわしたり電話工事と言って近づいたり
何とか知り合いになろうと必死になる。
ところがそんな時脱獄犯が張り込みしていた恋人の家にやってくる・・・・

リチャード・ドレイファス(クリス)の必死さがおもしろくて笑えます。
何の張り込みをしてるんだか?ってことになるわけです。
この人も何でもこなしなさるんですよね。やるな〜!
「アメリカン・グラフィティ」以来ファンです。
エミリオ・エステベスは父がマーティン・シーン、
弟がチャーリー・シーンですが弟のほうが有名になってしまったですね。
私はエミリオのほうが好きですが。
「ブレックファースト・クラブ」や
「セントエルモス・ファイアー」なんかに出てたんですけどね〜!
特に「ブレックファースト・クラブ」はかなり好き!
フォレスト・ウィティカーって「パニックルーム」に出てた黒人さんです。
あちこちで見かけるんですが名前は知らなかった〜!
B級映画なのかな〜でもおもしろいですよ〜!
この次作の「張り込みプラス」はまぁまぁかな・・・
こっちのほうがおもしろいです。


張り込み


serendipity_movie at 14:19│ハ行 | アクション
ブログランキング
アマゾン
Profile