ア行

April 09, 2006

「奥様は魔女」4

「奥様は魔女」Bewitched(2005年)
ニコール・キッドマン, ウィル・フェレル,
シャリー・マクレーン、マイケル・ケイン

テレビシリーズ「奥様は魔女」のリメイクを作ろうとするが
サマンサ役の鼻の動かし方にぴったり来る女優がいない。
そんな中街中で鼻の動きがぴったりの女性を見つけ
サマンサ役にスカウトする。
でも彼女は本当の魔女だったのです・・・・

やっぱり「奥様は魔女」と言えば、
エリザベス・モンゴメリーがくっきりと出てきますね。
昔見てましたからね〜!

流れは「奥様は魔女」のドラマ作りの中で起こるさまざまなこと。
コメディ・・ラブコメですよね?
印象に残ったのは二コール・キッドマンの笑顔
とにかくよく笑っていました。
最近笑うことが減ってしまってる毎日・・・
笑うことを忘れてしまうような生活はいけないな〜と思ったのでした。

シャーリー・マクレーンはドラマの中のサマンサのお母さん役、
ドラマですご〜いメイクでいつもダーリンをいびりに来る人ですね!
マイケル・ケインは二コール・キッドマンのお父さん役
この二人も好きだわ〜!
まだまだ健在といったところで嬉しい!



奥さまは魔女



奥さまは魔女 1st Season DVD-BOX
奥さまは魔女 1st Season DVD-BOX
       
NECA バブルヘッドドール(首振り人形)奥様は魔女
serendipity_movie at 02:12|この記事のURL

December 22, 2005

「アイ, ロボット」4

「アイ, ロボット」I,Robot(2004)
ウィル・スミス、ブリジット・モイナハン、
アラン・テュディック

2035年のシカゴ。ロボットが日常生活に普通に存在する。
ある日ロボットを作り出した科学者が自殺する。
それを調べていく刑事・・・

2035年っていう設定にちょっとびっくり。
だってあと30年後です・・・あまりにも近未来すぎですよ〜!
ロボットがずら〜り並んでたところなんて怖かったわ。
想像してみると家庭にロボットがいるって
やっぱり怖い感じするし!
ロボットが思考を持ち始めるあたりは
「アンドリュー」もそうでしたね。
人間との境がなくなりそうで機械なのにどう?
ちょっとファンタジー?(^^ゞ
でも進歩していくとありえるのかなーって思ったり。
ラストシーンはどう解釈すべきなのか・・・
私の中でははっきりはしませんでした。
それにしてもウィル・スミスはかっこよかったです!
ノリノリですね。


アイ,ロボット

serendipity_movie at 12:00|この記事のURL

December 21, 2005

「あなたにも書ける恋愛小説」4

「あなたにも書ける恋愛小説」Alex & Emma(2003)
ケイト・ハドソン、ルーク・ウィルソン、ソフィー・マルソー

借金を返すために一ヶ月でなんとしも小説を書かかなければ
殺すと脅された恋愛小説家。
PCを壊されたため、小説を書くために速記係りを
雇うことになってやってきた女性との恋愛のゆくえ・・・


日本タイトルがどうもしっくりこない。
あなたにも書ける・・・?ううーん・・・
小説の内容を二人が再現してるシーン・・
空想してるっていうのかしらー
二人に置き換えて見せてくれるっていうのかな?うっ・・
説明できない(^^ゞ
そんなあたりはよかったです。
ケイト・ハドソンが何役かを演じるんですけどね。
ラブコメなので気楽に楽しく見れるのがいいかな。


あなたにも書ける恋愛小説

serendipity_movie at 10:00|この記事のURL

November 21, 2005

「アダプテーション」3

「アダプテーション」Adaptation (2002)

ニコラス・ケイジ メリル・ストリープ クリス・クーパー

脚本家のチャーリー・カウフマンは、
『マルコヴィッチの穴』で大成功を収めた後
次の作品の脚本に取り掛かったが行き詰ってしまう。
双子の兄弟のほうも脚本家として成功していた。
二人で原作者に会いにいくが、原作者の女性が気になり
後をつけていくうちに・・・

ニコラス・ケイジが双子の役でちょっとデブで禿げで登場!
いつものニコラス・ケイジじゃないわ〜〜〜!
コメディということなんだけど特に笑えなかったというか、
むしろ悲しかった。
原作者の女性はメリル・ストリープで大胆な女性の役。
何年前とかいう場面が何度も登場するし、
事態は意外な方向へと進んでいくし・・・
この展開についてこれるか?ってことだったけど、
トホホ・・・ついていけませんでした〜!
ちょっと変わった映画ですね。
もう一度見ないとなんとも言えない感じです(^^ゞ


アダプテーション DTSエディション

serendipity_movie at 13:54|この記事のURL

November 06, 2005

「オーシャンズ11」3

「オーシャンズ11」 OCEAN'S ELEVEN (2002)
ジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、ジュリア・ロバーツ、アンディ・ガルシア、
マット・デイモン、ドン・チードル、ケイシー・アフレック

仮釈放されたオーシャンはラスベガスのホテル王の地下金庫から
現金を強奪する作戦をたて、
犯罪のスペシャリストを集め11人で犯行を実行する。
ホテルの王の彼女はオーシャンの元妻であり、
彼女も一緒に取り戻そうとする・・・

というわけで・・昨日見たということで・・・
スターが出すぎ?って気もしないではないですが
「オーシャンズ12」も楽しみです。
ホテル王の復讐だとか?続きってことなんでしょうね。
インタビューで、ジョージ・クルーニーがブラピのポケットに
砂入れておいたりといたずら好きだそうで、
想像とは違ってやんちゃなんですね。
ジュリア・ロバーツの歩き方って特徴あるっていうか、
演技かと思ってたのですがよく見てみると演技ではないんですね〜
どの映画も同じような歩き方してますね。
ちょっとだけヒマだなって思ってしまったりするのは私だけ?(^^ゞ
でも続編も見たいんですけどね!
プロを集めて大きな犯罪犯してニヤッみたいな・・・
昔にこういう映画多かったような気がします。
楽しい犯罪映画といった感じかな。



オーシャンズ11 特別版 [DVD]
B002BS0252


serendipity_movie at 14:26|この記事のURL

「愛しのローズマリー」4

「愛しのローズマリー」Shallow Hal (2001)
グウィネス・パルトロウ、ジャック・ブラック、
ジェイソン・アレクサンダー

セクシー美人が大好きでナンパをしてはフラれる男。
ある日、セラピストの催眠術で心の美しさが
外見の美しさとして見えるようになる。
超美人のローズマリーと知り合い付き合っているが
周りの反応はおかしい・・・
ローズマリーは超肥満体だったのだ・・・・

「メリーに首ったけ」とかそういうタイプのラブコメです。
心の美しさで外見が見えるようになるっていうのも
現実だったらいいかもしれない〜とか思ったりして。
でも感触とかで気づけって感じですけどねっ!あはは・・
だって脱いだものとか巨大な下着だったりしてるんですからーっ!
人は外見じゃない・・って思うけど〜
でも超肥満の巨漢ともなるといくら外見じゃないと言っても
心だけ見るのは難しいかもしれないですよね。
限界はありますよね。あはは・・・
コメディならではの設定で笑えます。


愛しのローズマリー (特別編) [DVD]
B001EI5M3M


serendipity_movie at 14:23|この記事のURL

October 24, 2005

「あなたが寝てる間に…」5

「あなたが寝てる間に…」
While You Were Sleeping (1995)
 サンドラ・ブロック、ビル・プルマン

地下鉄の改札係の女性はある日憧れの人がホームに
落ちたところを助ける。
彼の家族からは婚約者と勘違いされ、
彼が昏睡状態にあって否定をせぬまま病院へ
お見舞いに行く毎日となって時が過ぎていく。
彼の弟は彼女に恋心を抱きはじめていく・・・・
彼女も・・・

ラブストーリーとかラブコメって冬とかクリスマスが
舞台となってることが多いですね。
勘違いされて憧れの人の婚約者と間違われてしまうのですが
家族の暖かさに言えずに時が過ぎて・・・
こんな家族いいな、って孤独な女性は思ったのです。
でも毎日のように会う弟に惹かれていくんです。
凍った地面をつるつる滑って触れ合う二人は恋だなぁ〜と思わせます。
ビル・プルマンなーんかいい感じでした。
目立たないタイプ?って気がするのですがこの役にはぴったりでした。
偶然の出来事からはじまる恋・・・そういうことってあるのかもね?
と思いたい(^o^;


あなたが寝てる間に…

serendipity_movie at 08:30|この記事のURL

October 21, 2005

「アメリカン・グラフィティ」5

「アメリカン・グラフィティ」 American Graffiti (1973)
リチャード・ドレイファス ロン・ハワード ポール・ル・マット 
チャーリー・マーティン・スミス、ハリソン・フォード 

1962年、カリフォルニア北部の小さな田舎町を舞台に、
ハイスクールを卒業し別々の道へと進む最後の一夜。

スーパーで買い物してたら60年代のミュージックが♪
自分の時代ではないのに何故かしら懐かしいと思う。
思い出すのは「アメリカン・グラフィティ」
リチャード・ドレイファスを見てポール・ニューマンを連想した。
でも似てないのにね〜
明日別れ別れになる友との一夜。
いかにも60年代の一夜といった感じがしますね。イメージですが(^^ゞ
ローラースケートのウェイトレス、車でのナンパ・・・
ちょこっとかわいい悪さをしていかにも青春ですね。
今思えば豪華なメンバーですね。
ハリソン・フォードにいたってはちょい役ですもんね!
ダサい姿見れます(^^ゞ
チャーリー・マーティン・スミスもいかにもという役ではまり役(^o^)
なんといっても流れる音楽がいいです♪
サウンドトラック持ってま〜す(^o^)
60年代にひたってみたいならこれです!


アメリカン・グラフィティ

アメリカン・グラフィティ ― オリジナル・サウンドトラック
アメリカン・グラフィティ ― オリジナル・サウンドトラック


serendipity_movie at 11:34|この記事のURL

October 14, 2005

「アウトブレイク」4

「アウトブレイク」OUTBREAK (1995)
 ダスティン・ホフマン、レネ・ルッソ、モーガン・フリーマン、
ケヴィン・スペイシー、キューバ・グッディング・jr 


アフリカで発生した伝染病と同じものが
カリフォルニアでも広がっていく。
エボラ出血熱を凌ぐ致死性を持つウィルスの
恐怖に立ち向かうパニックスリラー

発見されたばかりの病気なはずなのに軍が血清を
持っていることがわかる。
何故持っていたのか・・そんなあたりも怖い!
ケビン・スペーシーやキューバ・グッディング、jr
好きなのでそれだけで嬉しい映画です。
内容は怖いけどね!
ダスティン・ホフマンもいいですね〜!
コメディ好きとしては「トッツィ」大好きだけど、
「大統領の陰謀」なんかはレッドフォードと
勢いのある時代でした〜!
それにしても豪華キャストですよね〜!
未知のウィルス性の病原体って現実にいつ起こるか
わからないですからね〜怖いですね!


アウトブレイク

serendipity_movie at 00:24|この記事のURL

October 04, 2005

「アンドリューNDR114」5

「アンドリューNDR114」Bicentennial Man (1999)
ロビン・ウィリアムス、エンベス・デイビッツ・サム・ニール

近未来、マーティン家は家事用ロボットNDR114を
購入しアンドリューと名づけた。
リトルミス(娘)と仲良くなり人間について教えてもらううちに
次第に感情を持っていく。
人間になりたいと願うようになったアンドリューは
長い旅に出て発明家と知り合い人間に近い身体になっていく。
旅から戻ったアンドリューはリトルミスの孫娘に恋をして
人間になりたいと願うが・・・・

切ない恋心、愛、感動作です。
近未来家事用ロボットができるかもしれない。
あり得ない〜と思うけど、あり得ないものって
出来てきてますよね?
便利な時代になっていってます。
この映画は長い年月のお話しで時代は移り変わり、
アンドリューも変わっていきます。
愛についてちょっと考えさせられるかも?
ロビン・ウィリアムスよかったです!映画も最高です!


アンドリューNDR114



serendipity_movie at 23:09|この記事のURL

「赤ちゃん泥棒」3

「赤ちゃん泥棒」RAISING ARIZONA (1987)
ニコラス・ケイジ、ホリー・ハンター

警察官の妻と元犯罪者の夫、子宝に恵まれなかった。
ある日5つ子が産まれたというニュースを見たことから
1人もらってしまおうと誘拐してしまう。
そこからいろいろな事件?が発生。
子供はどうなるのか・・・
コメディかな。

のんびりとお話しが進む穏やかな映画という感じ。
誘拐なんてしてしまってるわけなんだけど、
そこから子供の争奪戦?がはじまっていく。
賞金稼ぎに追われたり、元囚人仲間がやってきたり大騒ぎ。
それでも穏やか〜な感じです。
ほんとは誘拐なんてとんでもない!ですが。
ニコラス・ケイジも若かったですね〜!
のんびりと観るのにいい感じがしまーす!


赤ちゃん泥棒

serendipity_movie at 23:05|この記事のURL

September 30, 2005

「オールウェイズ」5

「オールウェイズ」Always (1989)
リチャード・ドレイファス、ホリー・ハンター、
オードリー・ヘップバーン、ジョン・グッドマン

事故死した森林消防体が恋人に愛を告げに幽霊となってあらわれる…
ファンタジーロマン。

豪華キャストで贈るロマンチックなお話。
恋人とダンスをしてるつもりで一人ダンスをする
ホリー・ハンターのなんとも悲しげな切ないシーンが好きで…
彼女には見えないのですが、
幽霊となった恋人が一緒に踊ってるという
なんともロマンチックで、
死んでなお彼女のことが気になる美しいお話。
そんなふうに思ってもらえたら嬉しいでしょうね〜!
あんまり人気がない映画かもしれないな〜と
思うのですが私は好きです。
オードリー・ヘップバーンの最後の映画ですね。


オールウェイズ

serendipity_movie at 13:34|この記事のURL

September 29, 2005

「アパートの鍵貸します」5

「アパートの鍵貸します」THE APARTMENT (1960)
ジャック・レモン、シャーリー・マクレーン

サラリーマンは昇進したいがために、上司の逢引用に自分の部屋を貸していた。
ある時好きなエレベーターガールが不倫の末、部屋で自殺をはかっていた。
献身的にその看病をするサラリーマンに心惹かれていく・・・

名作ですね。
コメディ調でありながら切ないのよね。
アパートの部屋を貸してる間冬の寒空に外で時間潰したりしてるところは、
モノクロなので余計に寒く思えたりするような。
平凡なサラリーマンの映画って最近ないような気がする。
「努力しないで出世する方法」とか「7年目の浮気」とか
サラリーマンが昔は主役の映画も結構あったよね?


アパートの鍵貸します

serendipity_movie at 17:39|この記事のURL

September 22, 2005

「アイ・スパイ」3

「アイ・スパイ」I SPY(2002)
エディ・マーフィー、オーウェン・ウィルソン

エディ・マーフィ主演のアクションコメディ。
ボクシングのミドル級チャンピオン(エディ)と
CIAのスパイ(オーウェン・ウィルソン)が
組むハメになり、共に?ミッションをこなしていく。
コメディってだいたいハメになるから面白い〜!
弾丸トークだったな〜っていうのが印象に残ってる。早口っていうのか・・・
オーウェン・ウィルソンがドジながら可愛い感じでよかったな。
でもコンタクトレンズのようなものがカメラになっていたりとかして、
「スパイ・キッズ」を思い出してしまったのは私だけかな?
コメディはありがちなストーリーが多いけど、
私はコメディ好きなので嬉しい映画でした。


アイ・スパイ

serendipity_movie at 11:15|この記事のURL
ブログランキング
アマゾン
Profile