ハ行

November 11, 2005

「ペイチェック 消された記憶」4

「ペイチェック 消された記憶」PAY CHECK (2003)
ベン・アフレック、アーロン・エッカート、
ユマ・サーマン、コルム・フィオール

近未来、企業からの依頼で何かを作り出す。
終了したら報酬(ペイチェック)の代わりに
その間の記憶を消される。
新しい仕事は3年間のプロジェクト。
莫大な報酬の代わりに記憶は消されたが、
受け取りに行くと拒否にサインをし、渡されたものは
封筒に入った9個のがらくただった・・・
騙されたのか・・

ベン・アフレックも優秀そうな役似合う。
9個のがらくた・・・と言ってもサングラスとかどこかの鍵
とか、
意味がわからないものだけど、自分で自分に送ったのでした。
必要があったから送ったんだって気づくんです。
どう必要だったかというと、そうはうまくいくか〜って
普通ならなるところですが、そこはね(^o^)
近未来的なものっていずれ現実にありえることのような気もするし、
好きなんです。
今はあり得ないことですけどね。
次から次へと展開が速いので、どうなるの・・どうなるの・・
って思いながら見てました。
ラストもはっきりすっきりして終わるほうがいいので
好きなタイプでした〜!
かなりおすすめ〜♪


ペイチェック 消された記憶 [DVD]

serendipity_movie at 19:14|この記事のURL

「フォーチュン・クッキー」5

「フォーチュン・クッキー」FREAKY FRIDAY (2003)
ジェイミー・リー・カーティス、リンゼイ・ローハン、
マーク・ハーモン

真面目な精神科医の母は数日後に再婚を控えていた。
娘はなにかと学校で問題を起こし、母と娘の間もしっくりこない。
チャイニーズレストランで口論となってしまった。
もめてる二人にお店のおばさんが二人におみくじクッキー
を渡したのだった。
そしておみくじを読んでいたところ・・・・

ジェミー・リー・カーティスいいですね〜〜!
結局母と娘が入れ替わってしまうお話ですが
ええ?おみくじクッキー(フォーチュンクッキー)でなんだ〜〜
なんてそんなこと想像してなかったのでした(^o^)
入れ替わってしまった母娘のおもしろさは想像できますよね♪
いきなり口の悪くなった母とか、真面目になった娘?
娘の彼は母のほうを好きに?
ギターを弾いたり、態度悪かったり、ジェミー・リー・カーティス
とにかく素敵でかっこよかった!
退屈なところがないのであっという間に終わった感じでした。
コメディ好きにはたまらなーーい作品です♪


フォーチュン・クッキー 特別版

serendipity_movie at 08:14|この記事のURL

October 30, 2005

「ブリジット・ジョーンズの日記」5

「ブリジット・ジョーンズの日記」BRIDGET JONES'S DIARY (1986)
レニー・ゼルウィガー、コリン・ファース、ヒュ−・グラント

ノッティング・ヒルでひとり暮らしをするブリジットは
32歳のシングルトン(=独りで立派に生きていける独身者)
体重を減らして、たばことお酒を控え、キャリアを積んで、
素敵な男をゲットすることにした。
そこで、彼女は日記をつけることにするが・・・・

うまくいかないことばかりのブリジット・・・
10キロ太ってドジでイケテナイ役をレニー・ゼルウィガーが演じて
とっても可愛い女性でした。
これ見てからファンになりました。
でもしっかりスマートになってましたね〜!あはは〜女優だって!
音楽かけて歌ってやけになったり・・・わかるなぁ〜私もやるやる(^^ゞ
なんて思ったり、
共感しちゃうところたっぷりでした。
なんと言っても可愛かった。
これもノッティングヒルなのよね〜ヒュー・グラントも出てるし〜
ロンドンだとノッティングヒルって舞台になりやすいのかな?


ブリジット・ジョーンズの日記 【プレミアム・ベスト・コレクション\1800】 [DVD]
B0026P1KPQ


serendipity_movie at 10:26|この記事のURL

October 25, 2005

「フェイス/オフ」5

「フェイス/オフ」FACE/OFF (1997)
ジョン・トラボルタ ニコラス・ケイジ 
ジョーン・アレン アレッサンドロ・ニヴォラ 

FBI捜査官のアーチャーは、トロイを執念の捜査の末に逮捕した。
トロイは昏睡状態にあり、爆弾の場所は刑務所にいるトロイの弟しかいない。
整形技術によりトロイの顔と取り替えトロイとして刑務所に入るが
トロイは目覚め・・・アーチャーの顔をつけて現れたのだった・・・・

何度見ても見てしまいますね〜!
トラボルタが悪役なのか、ニコラス・ケイジ悪役なのか・・・
混乱してきます。あはは・・・
演じてるのはトラボルタだから悪役はトラボルタってことでしょうか(*^▽^*)ゞ
結構アクションも多いですね〜!
ラスト近くでボートから吹っ飛ぶあたり・・・
あ〜〜〜飛んでる〜!綺麗に飛んでましたね(^o^)
トラボルタもニコラス・ケイジもよかったです。
二大競演と言ったところですね。
でもトラボルタはこの映画あたりから復活したんですよね?
一時は消えるのかと思って残念でならなかったんです。
って、前にも書いたかも?(^^ゞ
あの瞳は女性を魅了しますからねぇ(^0^* 
相変わらず口が大きい〜!でもやっぱり可愛いなぁ!
毎度見てしまう映画って結構ありますね!


フェイスオフ 特別版

serendipity_movie at 23:12|この記事のURL

「ハーモニーベイの夜明け」4

「ハーモニーベイの夜明け」Instinct (1999)
アンソニー・ホプキンス キューバ・グッディング・Jr
ドナルド・サザーランド モーラ・ティアニー 

東アフリカで行方不明になっていた高名な人類学者、
イーサン・パウエル博士が殺人容疑で逮捕され
アメリカへ強制送還されてきた。
重罪犯刑務所ハーモニーベイの精神異常者用施設に収監された。
パウエルの精神鑑定を志願した野心家の精神科医、
コールダーは影響を受けていく・・・
パウエルは何故殺人を犯したのか?・・・

なんといってもキューバ・グッディング・jrファンなのです。
どうしてなのかしらん?自分でもわからないけど何故か好き〜(^^ゞ
「羊たちの沈黙」とかぶる?とか・・かぶってないでーす。
家族も全て捨ててアフリカでゴリラと暮らしていた
パウエルの生活は想像もできない。

コールダーはパウエルの世界にハマって、
むしろ逆に影響されて分析どころではない。
ホプキンスの演技が真に迫りすぎて迫力すごーいから
見てるほうまで引き込まれそうなくらいで
理解を超える人物をさすがに見せてくれますね。
見終わった後アフリカの景色が頭に残ります。
何故かしらすがすがしい気持ちになれたりして(^^ゞ


ハーモニーベイの夜明け

ハーモニーベイの夜明け
ハーモニーベイの夜明け



serendipity_movie at 23:09|この記事のURL

October 24, 2005

「バッドボーイズ2バッド」4

「バッドボーイズ2バッド」 BAD BOYS 2 (2003)
ウィル・スミス、マーティン・ローレンス

マイアミ市警刑事マイクとマーカスコンビは
合成麻薬を大量にさばいている巨大シンジケートの情報を入手し、
潜入捜査に乗り込むが決定的な証拠をつかむには至らない。
マイクの恋人であり、マーカスの妹でもある
連邦麻薬捜査局捜査官シドも正体不明の麻薬王に接近していた。
潜入捜査官であることがばれてしまい、
シドはキューバへ拉致されてしまう・・・

まずはおもしろいノリで結構笑える。
マーティン・ローレンスはもう顔があれだもの〜笑っちゃいます。
冒頭とラストあたりに撃った銃弾がスローで通過していくシーンは
新しい感覚を覚えました!
想像より大きな事件でだんだんハードになっていくので
おお〜〜っと思っていたら、
やたらに死体が出てくるので〜うぅ((T_T))というシーンもありでした。
ちょっとやりすぎじゃない?
それにしてもとにかく派手!
爆発、銃弾戦と忙しい。
でもウィル・スミスかっこよかったです!
キューバ・グッディング・jrもがんばれ〜って関係ないけど
ファンなのだぁ〜(*^▽^*)ゞ
やりたい放題派手でおもしろいのが見たい時におすすめ(^o^)


バッドボーイズ 2バッド

serendipity_movie at 08:27|この記事のURL

October 21, 2005

「パーフェクトストーム」3

「パーフェクトストーム」THE PERFECT STORM (2000)
ジョージ・クルーニー、マーク・ウォールバーグ、
ダイアン・レイン

大西洋沖で三つの嵐が激突、ここ半世紀中で最大の勢力を
持つまでに成長した嵐「パーフェクトストーム」に巻き込まれた
人々を描いた実話です。

セバスチャン・ユンガーの
「パーフェクトストーム 史上最悪の暴風に消えた漁船の運命」
の原作通りに作ったようです。
しかし当然ですが海のシーンの多いこと!
CG技術の進歩なんでしょうけどすごいですね〜
こういう映像はやっぱり映画館のほうが迫力ありますね。
波が激しすぎてめまいおこしそうな感じでした〜!
ブランコでも酔うくらいなのです(*^▽^*)ゞ
実話ということでやっぱり現実は厳しかったですね。


パーフェクト ストーム 特別版

パーフェクト・ストーム―史上最悪の暴風に消えた漁船の運命
パーフェクト・ストーム―史上最悪の暴風に消えた漁船の運命


serendipity_movie at 11:31|この記事のURL

October 17, 2005

「ホーンテッドマンション」3

「ホーンテッドマンション」 the Haunted Mansion (2003)
エディ・マーフィ、テレンス・スタンプ

大豪邸の主から不動産屋のジムのところに家を売りたいと言ってくる。
旅行に行く途中家族と共に寄ったところ川が氾濫し
動けなくなりやむなく泊まることに。
だがジムの妻サラは家の主の自殺した恋人とそっくりだった。
幽霊騒動がはじまる・・・

もっとドタバタかと思っていたのですがそうでもなかったです。
でもあんまりやりすぎてないところがよかったかも?
キャスパーとか思い出すような・・・
あんなふうに可愛く?はなかったですが
そしてゴーストのようなラブストーリーも絡んでて・・違うか?
でも結構笑えるところもあって、素敵なお話しでもありました。
ファンタジーという感じですね。
エンドロールの最後に少しだけ続きっていうのかな?あるので
最後まで見よう〜!
レンタルだと時間がないとついつい巻き戻ししてしまったりしません?


ホーンテッドマンション 特別版


serendipity_movie at 18:32|この記事のURL

October 07, 2005

「ハートブレイカー」4

「ハートブレイカー」 Heartbreakers (2001)
シガニー・ウィーバー、ジェニファー・ラブ・ヒューイット
ジーンハックマン、・レイ・リオッタ、アン・バンクロフト

結婚詐欺師の母娘。
美貌を武器にお金持ちばかりを騙していく。
ところが娘はしがないバーテンに本気で恋をしてしまい
それを阻止しようとする母・・・
結末は?
ラブコメです。

シガニー・ウィーバーとジェニファー・ラブ・ヒューイット
の母娘詐欺師です。
結婚までして詐欺とは・・ありえないような?あはは・・・
初夜はたぬき寝入りで切り抜ける・・・
そしてその後は浮気をしたとして慰謝料をがっぽり!
結婚詐欺って結婚しないから詐欺なんだと思ってたけど
こういうのも詐欺なのね〜なんて感心したりして。
ジーン・ハックマンは富豪で出てきたり
アン・バンクロフトもちらっと・・大物揃いです。
ジーン・ハックマンもいろいろやりますね〜!
ラブコメだからそんなのあり?なストーリーですが
エイリアンのイメージ強くなってるシガニー・ウィーバーが
美貌で迫りまーす!


ハートブレイカー

serendipity_movie at 00:23|この記事のURL

「フィフス・エレメント」5

「フィフス・エレメント」 THE FIFTH ELEMENT (1997)
ブルース・ウィルス、ミラ・ジョヴォヴィッチ
クリス・タッカー

23世紀の未来、地球は存亡の危機にあった。
女性と出会い、彼女こそが地球を救う第5の要素、
フィフスエレメントと知り、
地球を救うため宇宙へと旅立つ・・・

ブルース・ウィルスのアクションはいつ見てもいいです。
ミラ・ジョヴォヴィッチも不思議な魅力ありですね。
あの衣装もすごいけどー!
TMレボリューションが以前に着てた衣装は
この映画パクッたのかな〜?と思ったりもして。
しかしクリス・タッカーもお得意の役?うるさーーーい!
でもおもしろかったけどね。
コンサート?での歌が記憶に残ります。
次から次へとスピードがあって見るものを飽きさせないですね!
SFも好きでちょっとコメディチックでという
タイプの映画大好きなので、
何度放送されても楽しみにして見てます。


フィフス・エレメント アドバンスト・コレクターズ・エディション


serendipity_movie at 00:19|この記事のURL

「ブレックファスト・クラブ」4

「ブレックファスト・クラブ」(1985)
モリー・リングウォルド、エミリオ・エステベス、
アリー・シーディ・ジャド・ネルソン、
アンソニー・マイケル・ホール

高校で事件を何かしら起こした者が罰として
登校させられ反省文を書かされる。
そこに登校してきた生徒達の一日。

出演者も少なくてシーンもほとんどが学校内。
知らない者同士が最初は無関心だったが、
それぞれの家庭の問題や悩みなどを打ち明けたり・・・
モメたり・・・
先生へいたずらしたり・・・仲間になっていく。
今日はおかしな一日だったというセリフがあるように
普段は仲間でも何でもないたまたまいたメンバーでの一日。

当時ティーンの女王、モリー・リングウォルド出てます。
懐かしい〜!ビデオ持ってるので見よう〜!(笑)
何本か映画はあったのですがその後
大人になってから見かけなくなりました。
案外好きだったので何本か見たのですが、
「プリティ・イン・ピンク」「素敵な片思い」とか。
でもなかなかいいメンバーの映画だと思うのです。
エミリオ・エステベスがダンスします。
レア物かしら?あはは・・・


ブレックファスト・クラブ


プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角
プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角



serendipity_movie at 00:16|この記事のURL

October 03, 2005

「張り込み」5

「張り込み」STAKEOUT (1988)
リチャード・ドレイファス、エミリオ・エステベス、
マデリーン・ストウ、フォレスト・ウィティカー

刑事のクリスとビルは脱獄犯を捕らえるために、
その恋人の家を張り込みする。
クリスはその恋人に一目惚れしていまい、
偶然を装ってはスーパーで出くわしたり電話工事と言って近づいたり
何とか知り合いになろうと必死になる。
ところがそんな時脱獄犯が張り込みしていた恋人の家にやってくる・・・・

リチャード・ドレイファス(クリス)の必死さがおもしろくて笑えます。
何の張り込みをしてるんだか?ってことになるわけです。
この人も何でもこなしなさるんですよね。やるな〜!
「アメリカン・グラフィティ」以来ファンです。
エミリオ・エステベスは父がマーティン・シーン、
弟がチャーリー・シーンですが弟のほうが有名になってしまったですね。
私はエミリオのほうが好きですが。
「ブレックファースト・クラブ」や
「セントエルモス・ファイアー」なんかに出てたんですけどね〜!
特に「ブレックファースト・クラブ」はかなり好き!
フォレスト・ウィティカーって「パニックルーム」に出てた黒人さんです。
あちこちで見かけるんですが名前は知らなかった〜!
B級映画なのかな〜でもおもしろいですよ〜!
この次作の「張り込みプラス」はまぁまぁかな・・・
こっちのほうがおもしろいです。


張り込み


serendipity_movie at 14:19|この記事のURL

October 02, 2005

「僕はラジオ」5

「僕はラジオ」RADIO
キューバ・グッディング・Jr、エド・ハリス、デブラ・ウィンガー

少し休みませんか?
しあわせを用意しています。 

1970年半ばアメリカ南部
町を毎日うろうろしているだけの知的障害者がハナ高校の
アメフトチームの練習している横を通りすがるようになる。
コーチは練習に来るように若者に告げる。
ラジオが好きだからRadioと呼ばれるようになった若者は、
コーチの薦めで高校に入りアメフトチームの
手伝いをするようになる。
無垢な彼はトラブルもあるけど、次第に学校で愛され、
町全体に愛され生きがいを見出していく。
温かくも涙あふるる実話・感動作です。

有名なスポーツ誌にラジオのことが報道されて話題になったそうです。
今もなおハナ高校の名誉コーチとして活躍してるということでした。
最初にアメフトの試合のシーンでかかる
「We're an Amerikan band〜♪」
(グランド・ファンク・レイルロード)はキク〜!
もう懐かしくて好きな歌だったし、
もう〜ジーンと来るものがあったりして。
ちょこちょこと笑えるシーンもちらほらあるんだけど見ていて
ラジオを応援したくなります。
ラジオを愛される存在にまでしたコーチ(エド・ハリス)の
信念にも感動!
エド・ハリスはいい役だったけどまたかっこいいんだわ〜!
キューバ・グッディング・jrも
知的障害者の役をうまくこなしていたと思う。
実話ということで余計感動です。
思わず涙する感動感動のストーリー。
ほんとにしあわせは用意されていました!

あんまりCMとかもなかったので知らない人も多いかも?
こんなことがあるのか、と感動しますよ〜!


僕はラジオ

serendipity_movie at 13:00|この記事のURL

September 30, 2005

「ハート・オブ・ウーマン」4

「ハート・オブ・ウーマン」 WHAT WOMEN WANT (2000)
メル・ギブソン、ヘレン・ハント

広告代理店に勤めるバツ1男性が
ヘッドハンティングされて入社した女性とライバルになる。
女性用商品の開発で二人は戦うことに・・・
負けないために脱毛したり下着をつけてみたり悪戦?する。
ところが転倒してから女性の思ってることが
聞こえるようになってしまった・・・
お互いに惹かれあうライバル同士・・・

女性の声が聞こえてみると、
案外女性に好かれてないことに気づいたりして、
周りの女性みんなの声が聞こえてしまうって怖いですね〜!
メル・ギブソンのラブコメは珍しいかな。
シナトラの歌で踊るシーンなんかは、
ミュージカル映画みたいで噴出しました〜!
ヘレン・ハントはどことなくジョディ・フォスターに
似てるような気がするのは私だけ?
いつも自然な感じが好きで憧れの女優さん〜♪
ちょっとおもしろくて温かい映画です。


ハート・オブ・ウーマン

serendipity_movie at 13:25|この記事のURL

September 23, 2005

「パンチドランク・ラブ」2

「パンチドランク・ラブ」PUNCH DRUNK LOVE (2002)
アダム・サンドラー

変わった男性の恋のゆくえ・・・

知らない映画だったんだけど見てみました。
変わった男っていうか、怒るとトイレとかで暴れる男・・・
精神的に情緒不安定っていうのか、かなり個性的というのか・・・
盛り上がりとかはないけど飽きることもなかったな。
でもラストは、終わりなんだ?って思ったけどね。


パンチドランク・ラブ DTSエディション

serendipity_movie at 21:39|この記事のURL

September 22, 2005

「フォーン・ブース」3

フォーン・ブース(2003)
コリン・ファレル、キーファー・サザーランド

ニューヨーク・タイムズスクエア。
スチュ・シェパード(コリン・ファレル)はフォーン・ブース(電話ボックス)に入る。。
電話を切りブースから出ようとしたとき、公衆電話のベルが鳴る。
電話を切ったら殺す。

ほとんど電話ボックスでのシーンしかないっていうのが変わってたね。
コリン・ファレルがずーっと映ってるしファンにはたまらない?かも?
ずたずたになって自分をさらけ出していく様子なんかよかったかな?


フォーン・ブース

serendipity_movie at 23:30|この記事のURL
ブログランキング
アマゾン
Profile